Kranich

二年連続Blizzcon出場。韓国のベストプレイヤー

出身

韓国

所属

Team Dignitas

プロフィール

本名 Hak Jun Baek。

Kranich選手はプロプレイヤーになる前、クローズドベータの頃からハースストーンをプレイしているベテラン韓国人プレイヤーだ。

彼は韓国のレベルの高い大学の生徒でもあり、大学内ではSC2をプレイしていた。

ハースストーンがサービス開始した時に彼は韓国vs中国の代表選手としてBlizzConに出場した。2年連続でBlizzConに出場しており、彼は当時から現在に至るまで、韓国のベストプレイヤーとして君臨し続けている。

また、寿司が大好きでもある。

元Team mobcastのkoroneko選手とも親交が深く、先日シンガポールで行われた海外大会の後、同じ韓国の選手ryuman選手と、koroneko選手の家で共に練習をしたりしたそうだ。

2015年1o月に開催されたアジア太平洋地区予選「2015 Hearthstone WCS Asia-Pacific Championship」において、日本人のKno選手に勝利し「2015 Hearthstone World Championship」に出場を決めたことは記憶に新しい。

同じアジア圏の超実力者であるだけに、今後日本人がアジアの大会に出場したときは大きな壁となることは間違いないだろう。Kranich選手から目が離せない。

大会実績

Hearthstone Clan Championship Season 1~2 優勝

Hearthstone Clan Championship Season 3 準優勝

ZOTAC KR Clan/Team Battle 準優勝

KR-VS CN Masters S2 ベスト16

BlizzCon 2014 ベスト4

2015 APAC Championship 優勝

BlizzCon 2015 Main Stage ベスト8

Insomnia56 Truesilver Champ. 9-12th

SL-i League StarSeries Qualifier ベスト16

Hearthstone Masters Korea Season 1 Ro16 IET Ro8, HPL 4th

SNSリンク

※これらの情報は旧サイトからの転載のため修正が必要な場合があります